スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資、サービス分野で合意=対ASEAN経済連携協定で—政府

  



 日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)は14日、経済連携協定(EPA)交渉で積み残しとなっていた投資、サービス分野の交渉で実質合意した。同日開いた特別首脳会議の全体会合後の共同声明に盛り込んだ。自国産業を育成するため、進出する企業に対し、合弁などで各国内企業に高度な技術の供与・移転を強制するような措置を禁じることを確認。日本企業のASEAN進出には追い風となる。
 安倍晋三首相は同日の記者会見で、「モノの貿易だけでなく、サービスの取引や投資が自由に行き交う経済圏をつくる」と述べた。
 政府筋によると、合意事項には進出企業に部品や資材などの現地調達を要求する措置の禁止や、規制措置のインターネットでの公開をはじめとした行政手続きの透明性向上なども含まれる。
 日本とASEANのEPA交渉は、2007年11月に農産品や鉱工業品の関税撤廃・削減を扱う物品貿易の自由化交渉などで先行妥結した。日本では国会承認を経て、08年12月に発効。ASEAN側ではインドネシアを除く9カ国で発効している。ただ、投資、サービス分野の交渉は積み残しの課題となっていた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00000052-jij-pol
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  




ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。