スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西日本、「古都奈良の文化財」世界遺産登録15周年でラッピング列車…奈良県と連携

  



JR西日本と奈良県は12月12日、「古都奈良の文化財」が世界遺産登録15周年を迎えたことを記念したラッピング列車を16日から運行すると発表した。103系に装飾を施し、奈良線などで運行する。



ラッピング列車の運行は、JR西日本と奈良県が今年10月に締結した、駅を中心としたまちづくりや観光・文化の振興などを柱とする「包括連携協定」における取り組みの一環。103系4両編成1本の車体を、東大寺や春日大社など「古都奈良の文化財」の社寺などの写真や奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」などで装飾する。

運行期間は2014年3月末までの予定。奈良線のほか関西本線(大和路線)や大阪環状線でも走らせる。

「古都奈良の文化財」は奈良市にある寺院など8資産で構成される世界遺産で、1998年12月に京都で開催された世界遺産委員会にて登録された。

《レスポンス 小佐野カゲトシ@RailPlanet》

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00000001-rps-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  




ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。