スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店舗内装業者を告発=法人税5000万円脱税容疑—東京国税局

  



 店舗の内装や看板製作を手掛ける「コムデス」(東京都港区)が、法人税約5000万円を脱税したとして、法人税法違反容疑で同社と宇垣昌録社長(53)が東京国税局から東京地検に告発されていたことが17日、分かった。
 同社の代理人は「既に修正申告を行い、納税している」とコメントした。
 関係者によると、宇垣社長は大阪市の関係会社や取引先の一部に対する外注費を水増ししたり、架空計上したりする手口で、2010年5月期と12年5月期の2年で所得計約1億7000万円を隠し、法人税約5000万円を免れた疑いが持たれている。隠した金は、社長の住宅ローンの返済や関係会社への貸付金に充てていたという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131217-00000081-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  




ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。