スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都議会、百条委設置へ…猪瀬氏特別秘書ら喚問も

  



 東京都の猪瀬直樹知事(67)が昨年12月の知事選前に、医療グループ「徳洲会」側から5000万円を受け取っていた問題で、都議会は17日、総務委員会での集中審議を急きょ打ち切り、百条委員会に追及の場を移す方針を決めた。

 20日の臨時議会で設置を正式決定し、24日にも開催される見通し。

 都議会では、共産党が百条委の設置を主張していたが、最大会派の自民党などは「まずは知事から説明を聞くべきだ」と慎重だった。しかし、集中審議で知事の説明が二転三転を繰り返し、自民だけでなく、第2会派の公明党からも「総務委での追及には限界がある」との声が上がり、他の会派も百条委設置に方針転換した。

 百条委では、猪瀬知事の出席を求めるほか、5000万円を徳洲会側に返却した鈴木重雄特別秘書(57)や、仲介役を務めた新右翼団体「一水会」代表の木村三浩氏らを証人喚問することも検討している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131217-00001148-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  




ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。