スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍首相「焦眉の急」 強靱化推進本部が初会合

  



 政府は17日、首都直下地震や南海トラフ地震などの大規模災害に強い国土づくりを目的とした国土強靱(きょうじん)化基本法の成立を受け、安倍晋三首相を本部長とする国土強靱化推進本部の初会合を官邸で開いた。会合では、壊滅的な被害を免れるための施策方針を盛り込んだ政策大綱を決定した。

 首相は会合で「国土強靱化は焦眉の急であり、国家百年の大計の国づくりとして必要だ。取り組みを本格化させたい」と強調した。

 政策大綱は、過剰な一極集中を回避し、交通網の代替ルート確保など自律・分散・協調型国土を形成する方針を明記。政府は来年5月までに基本計画を策定し、予算や税制に反映させる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-00000100-san-pol
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  




ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。