スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「食戟のソーマ」水着のえりな様登場の番外編がジャンプに




本日12月21日に発売された週刊少年ジャンプ2014年4・5合併号(集英社)には、附田祐斗原作、佐伯俊作画「食戟のソーマ」の番外編が掲載されている。

番外編のタイトルは「夏休みのエリナ」。選抜を控えた夏休みのある日、暇な1日を過ごしていたえりなが市民プールに赴く様が、31ページで描かれている。

また今号には、ジャンプ全連載作品の4コママンガがオールカラーで掲載された袋とじ番外編も。付録には2014年のカレンダーや、ワンナイト人狼と「暗殺教室」のコラボゲーム「サバイバル暗殺ゲーム」が用意された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131221-00000007-nataliec-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

楽譜が読めなくてもピアノは弾ける!30日でマスターするピアノ講座♪



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。