スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<教組威力業務妨害>徳島地裁「卑劣かつ悪質」罰金の判決




 「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の会員らによる徳島県教職員組合(県教組)事務所への業務妨害事件で、威力業務妨害などの罪に問われた兵庫県川西市新田3、無職、中曽千鶴子被告(52)と、大阪市西区、会社員、松本修一被告(37)の判決公判が25日、徳島地裁であった。吉井広幸裁判長は「卑劣かつ悪質」として、求刑通り中曽被告に罰金30万円、松本被告に罰金20万円の有罪判決を言い渡した。

 吉井裁判長は、両被告が自らの抗議活動を「表現の自由」と主張したことについて「一方的な信念によって正当化することは許されない」と指摘した。

 判決によると、中曽被告らは2010年4月14日午後1時15分ごろ、在特会の会員らと共謀して県教組事務所に侵入し、110番した幹部の腕をつかんで電話を切らせるなど業務を妨げた。【立野将弘】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000072-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

パソコンを使ってわずか3日で8万円を繰り返し手に入れた方法



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。