スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水位低下、巡回で気付かず=福島第1汚染水タンクせき—東電




 東京電力福島第1原発で、放射能汚染水を貯蔵するタンク群の二つのせき内の水位が低下し、最大で225トンが外部に漏えいしたとみられる問題で、東電は25日、作業員が毎日巡回して水位を記録していながら、気付くのが遅れたことを明らかにした。
 東電によると、二つのせきの水位は20日にいずれも約12センチだったが、24日には約1センチと約5センチに低下。蒸発でここまで低下するとは考えにくく、漏えいして地中に染み込んだ可能性が高い。
 水位は毎日ほぼ一定の割合で低下していたが、水位を測定、記録していた作業員は、24日になるまで気付かなかったという。東電の尾野昌之原子力・立地本部長代理は25日の記者会見で、「日常的な監視、管理が十分ではなかった」と認めた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000170-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

重度の吃音(どもり)を35日で解消した経緯



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。