スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<うたせ船>正月用のエビ漁が最盛期 熊本・不知火海

 



 熊本県芦北町沖の不知火海で、古くから地元に伝わる帆船「うたせ船」による正月用のエビ漁が最盛期を迎えている。エビ漁は「ケタ」と呼ばれる金具を付けた底引き網を引く、伝統的な漁法だ。

 芦北漁協によると、今の時期に捕れるのはアシアカエビとシラサエビ。特にアシアカエビは体長約20センチで正月の雑煮のだしなどに使われ、特に鹿児島方面で人気が高いという。東京・築地に送られるほか、インターネットを通じて全国発送もされている。今年の漁は年内いっぱいまで続く。【野田武】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000068-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

実務に直結するパソコンスキルを動画で楽に身に付けられる



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。