スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<コーナン商事>前女性役員を特別背任容疑で告訴

 



 ◇3億5600万円の損害賠償求める訴訟も

 ホームセンター大手のコーナン商事(堺市、東証1部)の不明朗取引問題で、同社は27日、前取締役の女性(50)=11月に辞任=の背任行為によって少なくとも約3億5600万円の損害を被ったとして、会社法違反(特別背任)の容疑で大阪地検に刑事告訴した。地検は同日付で告訴を受理した。同社は約3億5600万円の損害賠償を求める訴訟も大阪地裁に起こした。

 コーナンによると、中国からの輸入責任者だった前取締役は、知人や親族らが関わる取引先との間で、同社に不利な取引を主導。取引先から少なくとも2億1600万円相当のリベートを得ていたことが強く推認される、としている。また、こうした取引で生じた不良在庫の評価損が約1億2100万円に上るほか、取引先の食品関連会社から約1900万円のアドバイザー料を無許可で得たとしている。

 同社によると、前取締役は第三者委員会の調査に対し、取引先からリベートを受け取ったことを否定。リベートを入金したとされる口座については「知人に貸していた」などと主張している。【藤田剛】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000054-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

パソコンを使ってわずか3日で8万円を繰り返し手に入れた方法



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。