スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始 元日、2日は北日本中心に荒れた天気に

 



 きょう29日の朝は各地で冷え込みが強まり、全国の約8割の地点で氷点下となった。日中も寒さが続き、東・西日本は平年の最高気温を3℃から6℃下回る見込み。西日本の山沿いと北日本は夕方まで、北陸はあす30日未明まで大雪にも注意が必要だ。

<北日本の天気>
 日本海側は、この先も雪の降る日が多い。元日から2日にかけては、発達した低気圧の影響で、太平洋側を含めて荒れた天気となりそうだ。気温は元日にかけて平年より高くなるが、2日以降は平年並みの寒さが続く予想となっている。

<東日本の天気>
 日本海側は、雨や雪の日が多くなる。元日から2日にかけては、冬型の気圧配置が強まり荒れた天気になりそうだ。また、大晦日から元日は気温が平年を上回るところがあるため、積雪の多い地域は、なだれに対していっそう注意が必要となる。

 太平洋側は、これから三が日までは晴れるところが多く、関東や東海では初日の出が見られる可能性が高い。元日にかけて寒さのゆるむところが多いが、4日は低気圧の影響で冷たい雨が降り、内陸は雪の降るところがある見込み。

<西日本の天気>
 大晦日から元日にかけても、日本海側は雲が広がりやすい予想。太平洋側は2日頃まで晴れるが、3日は九州で天気が崩れて、4日にかけては中国、四国、近畿でも雨の降るところがある見込み。5日は冬型の気圧配置となるため、日本海側を中心に雲が取れにくい。

 沖縄は大晦日から元日は晴れ間があるが、3日は雨が降りやすい見込み。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00010002-wmap-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

重度の吃音(どもり)を35日で解消した経緯



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。