スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケ8分の1個で吐き気も…農薬混入で訂正




 食品大手「マルハニチロホールディングス」(東京)の子会社「アクリフーズ」群馬工場で製造された冷凍食品に農薬マラチオンが混入していた問題で、両社は31日未明に開いた記者会見で、最も検出値が高かったコーンクリームコロッケ(1万5000ppm)について、「体重20キロの子どもが約8分の1個食べると、吐き気や腹痛などの症状を起こす可能性がある」と訂正した。

 当初は「1度に60個食べないと急性の中毒症状を発症しない量」と発表していたが、厚生労働省から不適切な説明で誤解を与えるとの指摘を受けたという。マルハニチロホールディングスの久代敏男社長は「毒性に対する判断基準が甘かった。消費者に大きな誤解を与える情報を提示したことを深くおわび申し上げる」と陳謝した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131231-00000172-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

重度の吃音(どもり)を35日で解消した経緯



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。