スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県警「110番の日」キャンペーン相次ぎ中止 逃走事件の影響で

 



 10日の「110番の日」に合わせ、神奈川県内各署で実地予定だったキャンペーンの中止が9日、相次いで発表された。杉本裕太容疑者の逃走事件の長期化を見越した措置で、県警関係者は「確保はうれしいが…」と複雑な思いを吐露する。

 県警通信指令課と戸部署は10日、110番通報の適切な利用を呼びかけるため、日本テレビアナウンサーの徳島えりかさんに一日通信指令官を委嘱したり、警察音楽隊によるミニコンサートを行ったりするキャンペーンを実施予定だったが、中止を決めた。

 同課幹部は「(杉本容疑者確保に人が割かれ)どのくらいの人が出せるか不透明だったため。会場のキャンセルを昨日(8日)してしまったので、また、というわけにはいかない」と肩を落とす。

 都筑署でも10日に「110」を人文字で表現して写真撮影を行うなどのイベントを計画していたが、9日に同様の理由で取りやめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140110-00000581-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

重度の吃音(どもり)を35日で解消した経緯



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。