スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<変死>実とのマンション 47歳顔にうっ血 長女が発見




 11日午後3時ごろ、水戸市栄町2のマンション3階で、この部屋に住む職業不詳、小林清美さん(47)が亡くなっているのを、茨城県警水戸署員と長女(28)が見つけた。小林さんはリビングであおむけに倒れており、顔がうっ血していたことから、同署は事件性があると見て捜査している。

 水戸署によると、長女が11日午後2時過ぎ「母親と連絡が取れない」と110番。署員とともに部屋に入った。マンションは8階建てで、1階はオートロックとなっているが、小林さん宅の玄関には鍵がかかっていなかった。着衣に乱れはなかったという。小林さんは独り暮らしだった。【佐久間一輝】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140111-00000068-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

プロ並みのクォリティで撮影できる!デジタル一眼レフ上達講座



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。