スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験シーズン到来 理系女子「リケジョ」躍進、経済効果は3000億円!?




 大学入試センター試験が18日から始まるのを幕開けに、受験シーズンが本格的に到来する。平成20年のリーマン・ショック以降、就職に強いとされる理系学部に人気が集まる「文低理高」の傾向が続き、かつては文系志向が強かった女子の進出にも拍車がかかっている。このため、理系女子を指す「リケジョ」という言葉も誕生。また、女性研究者の増加による経済効果を約3千億円と見込む試算も出ている。

 ■ネットで活躍紹介

 大手予備校河合塾によると、今年度の模擬試験の理系受験者は、受験人口の減少にもかかわらず、20年度に比べ23%増えた。特に工学系、医療系での女子受験生増加が目立ち、国公立大では建築・土木・環境や機械・航空、私立大では薬学や看護といった分野が人気で、理系女子は「リケジョ」と呼ばれるまでに浸透している。

 22年には、講談社が理系に進学する女子生徒に向けた情報サイトとフリーペーパー「Rikejo(リケジョ)」を開始。リケジョという言葉はここから広まり始めた。Rikejo編集長の砥上雅夫さんによるとフリーペーパーは隔月で約1万2千部を発行。全68ページで、進学情報に加え理系学部を卒業後、社会で活躍する女性を紹介するなど、将来のヒントにつながるような記事を掲載する。

 サイトには週4万〜5万件のアクセスがあり、砥上さんは「大学を卒業した理系の女性も含め、理系女子のマイノリティー感が薄まってきたという喜びの声が寄せられる」と話す。

 ■学生獲得に好影響

 大学側も、生き残りをかけて女子学生獲得に力を入れている背景がある。

 理工学部など8つの理系学部を抱える近畿大(大阪府東大阪市)で、女子の入学者(8学部)は21年度の18・6%から25年度は23・3%と5ポイント近く伸びている。

 中でも理工学部生命科学科は14年の開設以降、女子学生が3〜4割を占めている。開設から指導に当たってきた藤川和男教授は「女子学生だからまじめとか、丁寧といった違いはない。性別ではなく、意欲のある女子を入学させているだけ」と話すが、大学関係者は「女子学生が増えればキャンパスのムードも明るくなり、学生獲得に好影響を与えやすい」と歓迎する。

 大阪工業大(大阪市旭区)も21年度には理系2学部で9・4%だった女子入学者数が、25年度には12・4%に増加した。

 ■経済効果3千億円

 一方で、国内における理系の研究分野では、女性の研究者が極端に少ないことが問題視されている。

 国は23年の「第4期科学技術基本計画」で、理系の女性研究者の採用割合を30%にまで高めることを目指して、関連する取り組みを促進すると公表した。24年段階でも理系の女性研究者は20・7%にとどまっている。

 この状況を受け、関西大大学院の宮本勝浩教授(理論経済学)が行った女性研究者が3割を占めたときの試算によると、女性研究者は約2万3千人増え、人件費で1300億円超、そのほかの波及効果も加えると、2837億円の経済効果が生じるとしている。

 宮本教授は「理系に進む女子の増加は、経済効果だけでなく、女性の社会進出などさまざまなメリットがある」と指摘している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140111-00000527-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

楽譜が読めなくてもピアノは弾ける!30日でマスターするピアノ講座♪



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。