スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茅ヶ崎で保護の女児が帰宅、危害受けた形跡なし

 



 11日夕に相模原市中央区の自宅を出た後行方不明になり、15日未明に神奈川県茅ヶ崎市で保護された小学5年の女児(11)は同日午後、病院で検査を受け、4日ぶりに帰宅した。

 県警によると、病院では身体的な危害を加えられた形跡はないと診断された。県警は“空白の84時間”の女児の足取りについて、女児の心身の状態にも配慮しながら慎重に調べる。

 県警によると、女児は同市行谷の茅ヶ崎署小出駐在所で保護された後、自宅を出た後の足取りについて警察官から尋ねられたが、「覚えていません」「わかりません」と説明。精神的な負担に配慮して、県警は病院に向かった後の聴取は見送った。

 県警は保護現場周辺の防犯カメラの映像などを解析しているが、行方不明になっている間に女児と接触した人物がいたかどうか、手がかりは得られていない。同駐在所付近には警察犬も出して調べたが、女児が保護される直前の足取りはつかめず、有力な目撃情報も寄せられていないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140115-00001040-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

多汗症・ワキガをシャットアウト!スッキリサラサラ7日間メールセミナー



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。