スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「直前に貨物船」同船者語る 海自艦衝突、死者は2人に




 広島県大竹市の阿多田(あたた)島沖で海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」と小型の釣り船「とびうお」が衝突して4人が海に投げ出された事故で、事故前に両船の前方を貨物船が横切ったと、とびうおに乗っていた寺岡章二さん(67)=広島市中区吉島西=が証言した。両船はその後、左右を入れ替わりながら航行したという。第6管区海上保安本部は16日、実況見分のため、とびうおの船体を台船に引き上げた。



 6管は、とびうおに乗って意識不明の重体だった同区大手町の大竹宏治さん(66)が16日午前2時前に死亡したと発表した。15日夜に亡くなったとびうおの船長、高森昶(きよし)さん(67)=同区吉島西=とあわせ、事故による死者は2人となった。6管は業務上過失往来危険容疑に加え、業務上過失致死容疑も視野に捜査する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140116-00000030-asahi-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

パソコンを使ってわずか3日で8万円を繰り返し手に入れた方法



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。