スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『うた組み575』の“歌詞アレンジ”で新しい歌詞を楽しんじゃおう!

 



●ショップでアイテムを入手して、ゲームの幅を広げよう
 セガから、2014年1月23日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『うた組み575』。今回は、ゲーム内のショップで入手したアイテムで楽しめるようになる、さまざまな要素を紹介しよう。


<歌詞アレンジ>
 “うた組みアクション”で遊べる楽曲の歌詞をアレンジできるのがこの“歌詞アレンジ”。アレンジに使用する“コトバ”は、ゲーム中のショップで入手することで使用できるようになるぞ。


<衣装/背景チェンジ>
 楽曲にはデフォルトで衣装や背景が設定されているが、それらを自分好みに変更することも可能だ。チェンジできる衣装や背景は、ゲーム内のポイントを溜め、ショップで入手することができる。
 衣装には、制服はもちろん、定番のメイド服やパジャマなどが用意されており、“学校”や“コスプレ”などのシリーズに分かれているようだ。また背景は、本作の舞台となる鎌倉から、実在する名所や街並みも登場する。


<“秋”のストーリー紹介>
 小豆と抹茶による“575”の一年の活動が展開される。今回は、9〜11月の“秋”編の内容を、少しだけ紹介。


★9月
小豆が手にした旅のしおりには、神隠し伝説の記事が載っていた。
興味深そうに読んでいた小豆に、抹茶は突如“神隠し”にまつわる話を始める……。


★10月
“575”の活動を始めて5ヵ月。
動画のアクセス数も増加し、順調なふたりは、文化祭で行う舞台のテーマ曲作りを依頼される。でも……なぜメイド服に?


★11月
秋の夕暮れに公園を訪れるふたり。
昔懐かしいその場所をみて、昔の思い出話に花を咲かせていた。
抹茶の意外(?)な過去にも注目!


<楽曲紹介>

かみかくし
(Artist. 鳩女 うたう文芸サークル)
“神隠し伝説”をテーマにした、「俳句を現代風にしたらこんなカンジ?」というロックな曲。サビの部分でキメ入力をしてから、“コトバ”を選ぶアクションが多い。


絶愛のシンフォニア
(Artist. マイナスP)
“禁断の愛”がテーマの曲。
たっぷりと“コトバ”を組み上げ、一気にリズムを入力するパターンが特徴。セリフを思い出しながら歌うようなイメージ。


夕暮れの帰り道
(Artist. whoo)
“ノスタルジー”をテーマにした、ゆったりとした曲。
多くの“コトバ”をじっくりと組み合わせていく楽しみが盛り込まれた構成だ。


セピア
(Artist. otetsu)
懐かしい風景を歌っているが、入力的には非常に激しい曲。リズムを入力してから、瞬時に“コトバ”を選ばせるというゲームパターンが登場。


とりっくおあとりーと
(Artist. ひとしずく×やま△)
曲名のとおり、ハロウィンがテーマの軽快な曲。
タイトルにちなんだダミーの“コトバ”が多数登場するので、いかに正しい歌詞をつぎつぎと選んでいけるかがカギ。


月読遊戯
(Artist. じーざすP)
十五夜をうたった、おだやかな曲。
歌唱的に伸ばす部分が多数あるため、ホールド入力(押しっぱなし)が多く登場する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140117-00000016-famitsu-game
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

プロ並みのクォリティで撮影できる!デジタル一眼レフ上達講座



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。