スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液漏れバッテリー検査へ=787、宇宙機構でCT—国交省




 日本航空のボーイング787型機のバッテリーから液体が漏れた問題で、国土交通省は17日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に依頼し、問題のバッテリーを分析すると明らかにした。東京都三鷹市のJAXA施設でコンピューター断層撮影装置(CT)を使って内部を確認。製造元のジーエス・ユアサコーポレーションに持ち込み、分解調査する。
 太田昭宏国交相は同日の閣議後記者会見で、液漏れ後も電源機能が維持され、「運航継続に支障はない」との見方を示した。
 国交省によると、異常が起きた14日以降、バッテリーの外観などを調査。噴き出した電解液とみられる液体による変色や変形が一部にあった。リチウムイオン電池の八つのセルのうち、液が漏れたセルは電圧がゼロだったが、電池全体では約27ボルトで電源機能は維持していた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140117-00000091-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

プロ並みのクォリティで撮影できる!デジタル一眼レフ上達講座



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
すぎはら 美里(すぎはら みり)は、暴走族総長などの経験・気質から、視聴者や歌舞伎町内の人々から相談の絶えない存在となり、現在も多くの相談が寄せられる。とくに女性からの支持が多く、街角で呼止られ、そのまま相談といったケースもある。性格・面倒見が良く姐御肌だが、実はかなり天然ボケである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。